整体とは何か?整体の歴史と現状の真実

側弯症の治療法を求めてインターネットで調べると
たくさんの治療法が出てくるのですが
その中で特に目をひくのが整体だと思います。

整体は効果的だと言う人もいれば
あれは詐欺商法だから行くなと言う人もいます。

整体

さてその整体とは実際どんなものなのでしょうか?

整体とは何か?

整体とは脊椎を含めた体全体の骨格の歪みやズレ、
またはその骨格を支える筋肉などを、
整体独特の手技療法で矯正する手法のことです。

「整体」とはもともと、体を整え、バランスを整えるといった意味あいを
持っています。整体術や整体法、または整体療法とも呼ばれ
日本で生まれた独自の代替療法の一つです。


整体の歴史と発祥

野口晴哉が昭和初期にさまざまな身体の操法を研究統合し
体系化したのが整体の始まりとされ、
もともと古来から日本に伝わってきた柔術や骨法、
中国伝来の手技療法や、オステオパシー、
カイロプラクティックなどのアメリカから来た手技療法、
そして各治療家の独自の工夫などを加えて発達した療法です。

野口は古来から伝わる柔術の自己改善療法で
正體、正体、もしくは正胎と呼ばれていた手法を「整体」と改名し
整体操法制定委員会を発足し「整体操法」を制定したことで
整体という手技療法が広く日本各地に広まり、
その後野口は文部科学省の認可を受けて
「社団法人整体協会」を発足しました。

野口の整体法の基本は「人間にあるという体癖、つまり体のゆがみを
愉気法や活元といった野口特有の方法で自己治療させ、
修正現象をおこさせて自然体にする」ということだそうで
つまり自分で自分を治療できるように指導するのが
野口整体の療法の基本です。

しかし現在に到るまで整体の国家資格はなく、
あくまでも各整体団体から認定証や修了証などをもらって
整体師として開業する民間資格のみです。

整体と側弯症

整体にかかるときの注意

更に現在では野口が広めた「整体操法」とは直接関係のない治療法も
整体に取り入れられ、流派や会派がたくさん生まれ、
ありとあらゆる治療法が整体として開業するようになってしまいました。

中には整体と称していながら、骨格の矯正ではなく
単に指圧マッサージを行っている悪質業者も
存在するようになってしまいました。

あん摩マッサージ指圧師・はり・きゅう師などのように
国家資格化を期待する一部の整体家もいますが、今後
各流派、会派の間で組織的な統合や合意がないかぎり
国家資格化は難しい状況です。

現在の整体は民間療法としか認可されていないため
病気や捻挫、脱臼、もしくは側弯症などの治療は法律上できず
重大疾患の発見を遅らせ、人の健康に害を及ぼすおそれがある
過剰な「治せます」という宣伝は禁止れています。

また医師ではないため病気の診察や診断もしてはならず
治療実績の広告や、効果のある病名なども出してはならないと
法律によって定められています。

ですから整体を選ぶときには、絶対治りますなどと
過剰に宣伝している整体師はさけ、医師と協力して
あなたの側弯症の症状を改善する助けをしてくれる
良心的な整体を選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">