コブ角とあなたの健康への影響

さてコブ角は側弯症と診断されたときに同時に測定され
それによって今後の治療方針などが決定される重要なものですが
そのコブ角があなたにとってどんな意味があるか?

そのコブ角によって何がわかり、その計測値があなたにとってどんなことを
意味するのか説明してみたいと思います。


コブ角の角度がどのようにあなたに影響するか?
まず一番重要なことはコブ角によってあなたの今後の治療の
仕方がある程度決定することです。

一般的にコブ角が10度以下は特発性側弯症ではないので
様子を見ることはしますが特に何の治療も必要なく
たいがいは自然に治ってしまいます。

コブ角が10~25度は軽度の側弯症と診断され経過観察をして
あなたの側弯が進行性のものか判断します。
そして角度が25~40度のものになると装具を用いて
湾曲の進行を抑制し経過観察をします。
それでも湾曲が進行し50度を超えるものには
手術を使って湾曲の進行を矯正します。

これらの治療の方針はあとで詳しく説明しますが
コブ角がそれらの治療の大切な指標の一つとして
使われるわけです。

さらに一概には言えませんが健康への影響も
一般的にコブ角の指標を用いて説明されます。

例えば胸椎に湾曲がある場合、角度が70度を超えると
胸の形が変形して肺を圧迫し始めます。
そして胸椎の湾曲が90度を超えると明らかに肺活量がヘリ
動悸、息切れがしたり、風邪にかかりやすくなったりします。

痛み

また腰椎に湾曲がある場合は
45度を超えるあたりから
腰痛などが起こりやすくなり、長時間立っていられなくなるなど
生活に支障をきたすことがあります。

このようにコブ角は湾曲の度合いと体への影響を考える上で
とても便利なものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">